沖縄の新星 7!!(セブンウップス)

7!!(セブンウップス)

7!!(セブンウップス)は、ヴォーカルとドラムが女性、ベースとギターが男性の4人組バンドです。
メンバーは全員、沖縄で暮らしながらアーティスト活動をしています。
メジャーデビューは2011年のシングル「フォーリン・ラブ」。
この曲は溝端淳平主演の映画「高校デビュー」の主題歌でした。

 

リーダーでベースのKEITAは、セブンウップスのミーティングで話が脱線してしまうと元に戻してくれるしっかり者です。
ギターのMICHIRU(男性です)は、緊迫した雰囲気になっている時でもまったくお構いなく冗談を言えます。
ドラムのMAIKOも自由人で、周囲の人たちまで楽しい気分にさせてくれます。
メッシュを入れた髪の毛を、お祖母さんからは「早く元に戻しなさい」と言われているそうです。
デビューが決定しなかったら、婦人自衛隊に入る予定だったそうです。
ヴォーカルのNANAEはしっかりしています。
そして、沖縄人っぽくない容姿です。
セブンウップスになっていなかったら美容系の専門学校に入る予定でした。

 

待望の4枚目シングル「スウィート・ドライブ」がリリースされたばかりです。
また、デビューシングルからこの「スウィート・ドライブ」まで、そしてカップリング曲も含めたすべての楽曲が南米、ヨーロッパ、オセアニアなど世界の19もの国で配信をスタートしました。

 

「最新曲☆全曲取り放題」では「バイバイ」「ラヴァーズ」「フォーリン・ラブ」などのヒット曲の着メロが配信中です。


ホーム RSS購読 サイトマップ