震災チャリティーで1日復活 COMPLEX

COMPLEX

アイドルとしてデビューした吉川晃司とロックバンドBOOWY解散後の布袋寅泰が組んだユニット、COMPLEX。
活動を開始したのは1989年でした。
デビュー曲の「BE MY BABY」は吉本興業のピン芸人の大会、R−1ぐらんぷりのオープニングテーマで、オリコンで1位を獲得しました。
この曲の着メロは現在も「最新曲☆全曲取り放題」で配信中です。

 

1990年にリリースされたセカンドシングルの「1990」(イチキュウキュウゼロ)は単なるラブソングではなく、当時のいろいろな国際情勢を反映させた歌詞となっています。
当時はドイツの再統一や、ブッシュとゴルバチョフ両大統領の会談、中東の湾岸戦争などがありました。
この曲もオリコンで初登場1位を獲得しています。

 

しかしセカンドアルバムの「ROMANTIC 1990」を制作した頃には2人はかなり気まずくなっており、スタジオで会うことなくアルバムが作られたといいます。
ただアルバム自体の出来はよかったので気に入っている、と2人は後に語っています。
この中の収録楽曲「THE WALL」は当時のドイツのベルリンの壁崩壊がテーマです。
布袋寅泰が実際にベルリンに行って作った曲だそうです。
「AFTER THE RAIN」は、中国で起きた天安門事件がテーマになっています。

 

結局COMPLEXは人気がありながらわずか2年で解散してしまいますが、2011年に震災関連のチャリティーコンサートという目的で1日限定で復活しました。
コンサート関連の収益は約6億5000万円にもなり、復興支援のために全額寄付されています。

 

余談ですが、よく図体がデカいと怖れられる布袋寅泰は身長187センチです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ