覆面女性アイドル ClariS

ClariS

ClariS(クラリス)は10代の女性2人の、覆面アイドルデュオです。
CDのジャケットやオフィシャルホームページ、雑誌の取材などすべて、顔写真ではなくイラストが使われています。
ClariSとはラテン語で「輝かしい、明るい」といった意味です。
また、メンバー2人のクララとアリスの名前をくっつけて“クラリス”でもあります。
デビューは2010年でした。
デビューした時は中学生でしたが、「本当に中学生が歌っているんですか」という問い合わせがたくさん来たそうです。
クララ、アリスともにたいへん小さい頃からミュージックスクールでレッスンにはげんできたとのことなので、それだけ歌唱力や表現力などを身に着けてきているのでしょう。
もともとはニコニコ動画で自分たちの歌をアップしていたところ音楽雑誌の関係者がそれを聞いていてメジャーデビューのきっかけになったという、非常に今時らしいアーティストです。
しかし中学1年生でネット活動をしているなんてすごいですね…。

 

着うたで初登場1位になったデビュー曲の「IRONY」(アイロニー)。
IRONYは皮肉や風刺、奇遇といった意味があります。
サードシングルの「NEXUS」、NEXUSはつながりという意味です。
「最新曲☆全曲取り放題」では上記の楽曲のほか、オリコンで初登場1位になった4枚目のシングル「ナイショの話」や「WAKE UP」などの着メロも入手できます。
通常の着メロのほか、メール用ショートヴァージョンもそろっています。


ホーム RSS購読 サイトマップ