B'ZがカバーしているMaroon 5

Maroon 5

マルーンファイブと読みます。
アメリカの男性5人で構成されるロックバンドです。
1994年、ロサンジェルスの私立のお坊ちゃま高校に通っていた同級生たちでバンドが結成されます。
最初のバンド名は「カーラズ・フラワーズ」でした。
しかしアルバムを1枚リリースしたもののまったくヒットせず、バンドはいったん解散してしまいます。

 

その後メンバーはそれぞれ大学へ進学しました。
ヴォーカルのアダム・レヴィーンが入学したニューヨークの大学では、誰もがブラック・ミュージックを聞いていました。
それに大きく影響を受け生まれ変わったアダムは、バラバラになっていた仲間たちを再び呼び集めます。
活動再開したバンドで作ったデモ音源が音楽レーベルに認められ、Maroon 5として2002年にアルバム「SONGS ABOUT JANE」でデビューしました。
このアルバムはグラミー賞で最優秀新人賞を受賞しています。

 

2003年の「THIS LOVE」は、後にB'Zがこの曲の日本語ヴァージョンを歌っています。
映画関連では2004年の「ラブ・アクチュアリー」の劇中歌「SWEETEST GOODBYE」や、「スパイダーマン2」の劇中歌「WOMAN」で参加しています。

 

「最新曲☆全曲取り放題」ではトヨタのCMソングになった「SUNDAY MORNING」、「MISERY」、アメリカを始め世界15カ国で1位を獲得した「MOVES LIKE JAGGER FEATURING CHRISTINA AGUILERA」、「PAYPHONE FEATURING WIZ KHALIFA」など多くのヒット曲の着メロが配信されています。


ホーム RSS購読 サイトマップ