そもそも「サイトを探す」という発想自体が、携帯電話で培われた「ケータイ」特有の物ではないでしょうか?

サイトを探さずにCDから取れば?

 それにしても、何故スマートフォン(スマホ)にはその当時、着メロ用のサイトが存在しなかったのでしょうか?その理由は、あくまでも憶測の域を出ませんが、或いはその時点では、ユーザーからの需要が無いと判断されたのかも知れません。

 

然しながら、そもそも「サイトを探す」という発想それ自体が、携帯電話で培われた「ケータイ」特有の物なのではないでしょうか?即ち、「スマホ用のサイトを探す」という行為は、「スマホを持ちながら、ケータイとして取り扱う」事に他なりません。だったら、ケータイの固定観念に縛られるのは止め、スマホの新しい発想に切り換えれば良いのです。

 

 振り返れば従来のケータイでは、どれ程大好きな歌手や楽器演奏のCDを所有していても、そのCD音源を着信音等として取り込む事は不可能でした。それで、CDに限りなく近い音源をケータイに取り込む為には、止む無く着信音登録専用データの「着うた」等を入手するしかなった筈です。

 

ところがこの作業を、簡単と思い込んでいた当時は、単に慣れていただけに過ぎないのではないでしょうか?スマホの頭へ発想を変えた後で考えれば、実はあまり芳しくない結果の割には、むしろ作業が複雑だったのではないかと気が付くに違いないのです。

 

何故ならスマホなら、そんなケータイの世界では当たり前だった「専用の別扱いデータ」を、入手する必要が全くないからです。その理由はスマホには「着うた」や「着うたフル」という、所有するCD等の音源が自由自在に取り込める点にあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ